もう一度やり直したい・復縁したい人必見!復縁の切り出し方と告白文例

付き合っていた彼と別れた後、その彼をどうしても忘れられないという人は多くいます。

元彼と以前の関係に戻りたくても、どのようにその思いを伝えたらいいのか悩んでしまいますよね。

復縁の切り出し方が分からないと、なかなか行動できずに自分の中で悩みが大きくなってしまうこともあるかもしれません。

復縁は、いつどのように切り出すのかによって成功率が大きく変わります。

そこで今回は、元彼との復縁に重要な切り出し方とタイミングについて紹介。

成功率の高い告白文例も紹介しているので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

このご時世で「電話占い」が業界でブームです
【当たる占い師ならカリス】
①あらゆる角度から運命を読み、未来を拓く実力
②初回10分(最大2,400円分)が無料
③スピリチュアルタロットを得意にしている先生
初めての方は初回特典がありオススメ

\いまなら初回10分のポイントが無料でお得!/
提供元:ティファレト

復縁の成功は切り出し方にある?

復縁 切り出し方
一度別れた相手への復縁の切り出し方はとても悩ましいものですよね。

別れてから時間が経っているとなおさら切り出しづらくなってしまいます。

しかし、復縁を考えていれば避けては通れない道です。

復縁を本気で望むときに大切なことは、元彼の気持ちを一番に考えること。

ここでは、元彼の気持ちを軽視してはいけない理由と、復縁を切り出すタイミングについてわかりやすく解説します。

復縁は元彼の気持ちが大切

元彼をどうしても忘れられず、今すぐにでも元彼のもとへ行って思いを伝えたいという気持ちになったとしても、まずは落ち着きましょう。

「思い立ったが吉日」とも言いますが、彼なりの心情や都合があります。

つい結論を急ぎたくなっても、彼が恋愛についてきちんと考えることのできる時期に復縁を切り出すことが大切です。

連絡を取る際にも、忙しくないか確認するなど、彼の心情や都合を尊重してみてください。

彼を尊重する姿勢を見せることで、信頼感が高まって関係が好転するかもしれません。

自分なりに元彼の心に入り込める切り出し方を考えていきましょう。

念頭に置かなければいけないのは、

  • 彼の気持ち
  • タイミング

この2つです。

自分の感情を入れずに冷静に考えていってくださいね。

感情が入ってしまうとどうしても、元彼ではなく自分優先になってしまうからです。

大切なことをしっかり意識して、元彼に上手に切り出してみましょう。

成功率が高い!元彼への復縁の切り出し方

復縁切り出し方
切り出し方を考えるヒントとして、最初にLINEを送るときや直接告白する際の例文をご紹介していきます。

どちらの場合も、気持ちを「ストレートに」伝えることがポイントです。

成功率が高いものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

復縁の切り出し方1:最初のLINE

復縁切り出し方

最初の連絡手段としてLINEでメッセージを送るとき、何を送ればいいのか分からずに手が止まってしまいますよね。

効果的なLINEを送って、その後の復縁につながるよりよい最初の一歩踏み出しましょう。

ここでは、参考になる文例を3つご紹介します。

「元気にしてる?」

男性の主な連絡手段は手軽な電話が多く、LINEは一方通行になりやすくなるもの。

しかし、文末に「?」を付けると、受け取った相手がより自分に答えを求められている印象を持ち、返信率が高まります。

連絡が一方通行にならないよう、最初に送るLINEは「?」を付けた相手へ投げかける表現にしましょう。

「やっぱり忘れられない。やりなおそう。」

LINEであれば、直接告白と違って表情や感情を読み取ることができません。

文面では、ストレートに思いを書くことで、変わらないはっきりとした思いを示してください。

この場合、分かりやすい文面から、淀みなくまっすぐな気持ちを彼に届けることができますよ。

長文じゃないのもポイントです。

「また告白させてください。好きです。」

一度リセットされた仲なので、改まった再度の告白はとても有効的です。

いつもは友達口調で話していたとしても、ここではあえて敬語にしてみてください。

敬語を使うことで適度な緊張感が出て、より真剣な思いが伝わります。

復縁の切り出し方2:直接告白する時

復縁切り出し方

直接告白するとなると、切り出した際に気まずくならないか心配になってしまいますよね。

彼への思いが強いほど、どんな言葉を選ぶべきなのか悩んでしまい、なかない切り出せないことも。

告白は、復縁成功のステップの中でもとくに慎重に考えていきたいポイントです。

ぜひこれから紹介する文例を参考にして、彼が復縁に前向きになってくれる告白を叶えてください。

「あなたしかいない。また付き合おう。」

この言葉は、彼が本当に大切な存在だったと気づいたことをはっきりと示す、復縁の告白にぴったりの言葉です。

心からの嘘偽りのないストレートな言葉には、彼もドキッとしてくれますよ。

しっかりと彼の目を見ながら誠実な思いを伝えましょう。

「〇〇が好き。もう一度一緒の時間を作っていきたい。」

付き合っていた頃の思い出は楽しいものばかりで、その時間が自分にとってどれだけ大切だったのかを伝えましょう。

同時に、これから一緒に過ごす中で、以前よりもよい関係を構築していきたいという思いも伝えてみてください。

彼と離れていた間に話したかったことも準備しておくといいですよ。

別れた後にも彼のことを考えていたと話すことで、思いの強さを示すことができます。

「〇〇の隣が一番落ちつく。ずっとそばにいたいな。」

彼が自分にとって唯一無二の存在であり、それに気づいたことを素直に伝えましょう。

これまで紹介するなかでも、復縁を求める多くの女性が自然と出てくる気持ちです。

ありのままの気持ちを話すのは勇気が必要ですが、一緒にいると安心できる気持ちをはっきりと言葉にしてみましょう。

元彼に復縁を切り出すタイミング

復縁 切り出し方

元彼との復縁にはタイミングが必要と言われても難しいですよね。

しかし、多くは冷却期間をもつことで絶好のタイミングがやってくるものです。

また、彼の気持ちによって道が切り開けることもあります。

では復縁のタイミングとなるヒントを見ていきましょう。

冷却期間後

復縁切り出し方

お互いが冷静な判断ができるよう、まずは冷却期間を設けるようにしましょう。

冷却期間を設けることで、見えなかったものが見えてくるようになります。

元彼と連絡をとりたい場合、別れた原因の見つめ直しや改善の時間を十分に取るためにも、自分からの連絡は3か月以上我慢してみてください。

長い期間離れてから連絡することで、彼が忘れることのできない大切な相手だと、よりはっきり伝わります。

復縁を成功させるため、焦らず十分な冷却期間を設けましょう。

元彼が彼女を欲しいと思っているとき

復縁 切り出し方

付き合っていた相手に、彼女が欲しいことを直接伝える人は少ないです。

そこで、復縁を切り出すチャンスを逃さないために、彼のSNSの内容や言動をよく観察するようにしましょう。

とくに、彼が落ち込んでいる時期は、彼女の安らぎが求められることもあり、復縁を切り出すには効果的です。

支えになってくれる彼女を求めているかどうか、自分なりに見極めてくださいね。

また、自分のSNSに彼が何かしらの反応してくれたり、休みの日が暇であることを話してきたりと、小さなこともよく見ておくといいですよ。

彼の気持ちに合ったタイミングをつかめば、2人が修復できる可能性は大きいです。

元彼が別れを後悔している時

復縁 言い方
別れを後悔しているときは、お互いがお互いのことを考えているため復縁できる可能性は非常に高いです。

彼が新しい恋愛をなかなか始めようとしない様子が見られたら、後悔している可能性があります。

別れても自分を気にかけてくれたり、連絡を取ろうとしてきたりする彼の行動を見逃さないようにしましょう。

復縁の可能性を高める方法は伝え方にある!

復縁 切り出し方

どのように思いを伝えればいいのか、その伝え方によって復縁の可能性は変わってきます。

別れたときの状況や原因を見つめなおし、元彼への伝え方を考えてみましょう。

状況別に伝え方をご紹介するので、ぜひ参考にしてください

別れの原因が自分の場合は反省していることを伝える

復縁 言い方

まず、復縁したい思いよりも先に反省の思いを伝えるのが効果的です。

ごめんなさいといった謝罪の言葉に加えて、なるべく具体的に過去にあったことを振り返って話してみましょう。

自分自身をきちんと見つめ直していることが、彼に伝わります。

別れの原因になった行動によって、彼に怒りや悲しみを与えてしまったことには変わりはありませんが、自分が原因だと自己否定に走りすぎることは避けましょう。

彼には反省の思いを伝えて、原因改善のための努力を行動に示すことで信頼を再構築するのが最善です。

別れの原因が自分にあった場合、あとは改善あるのみ。

自分だけで何とかしようせず、とことんいろんな人から話を聞いたり、ネットや本などで情報収集をして改善のヒントが見つけましょう。

改善することの一つひとつは小さなことでも、できるものから少しずつ取り入れて実践してみてくださいね。

元彼を振った場合は後悔していることを伝える

復縁切り出し方
もし元彼を振った立場であれば、元彼が吹っ切れていない可能性は高く、復縁のチャンスは大きくあります。

元彼の大切さに気づいて思いを伝えるとき、後悔しているという自分の気持ちを伝えるだけで済ますことは避けてください。

まず、自分が元彼を振った理由が一時的な状況や感情からくるものだったのかどうかをよく考え、反省の思いも一緒に伝えましょう。

反省していることも一緒に伝えてみると、きちんと彼に向き合おうとする誠実な気持ちが伝わりますよ。

SNSを使って魅力的になったことをさりげなく伝える

復縁切り出し方

インスタグラムのストーリーやタイムラインの機能は目に入りやすいです。

彼の目に止まるよう、できるだけ毎日のように更新してみましょう。

更新する内容としては、何かに挑戦しているその成果が効果的。

挑戦している様子や成果の投稿は、物事に日々挑戦している前向きで魅力的に見えます。

話題のきっかけにすることもできるので、挑戦するとしたら、元彼の趣味に関するものがベストです。

生き生きとした魅力的な印象の女性になることで、彼にまた好きになってもらえる可能性が高まりますよ。

復縁を切り出す時に注意すること

復縁 切り出し方
いざ元彼を目の前にすると、緊張しやすくなってしまうものです。

ただし、焦りは禁物。

冷静に最適なタイミングを見極めて、思いを伝え、後悔のない結果にしましょう。

ここでは、復縁を切り出す際の注意点をまとめましたので、しっかり読んで参考にしてみてくださいね。

突然復縁を切り出さない

復縁 言い方

なにも前置きがなく、自分の一方的な思いを口にすることはやめておきましょう。

突然切り出すことで彼にプレッシャーを与えてしまい、復縁失敗につながります。

彼に好意を持っていることを、言動や行動で示した上で告白をして、彼に動揺や疑問を抱かせないよう配慮することが大切。

段取り通りにいかなくとも、最初の切り出しは、あらかじめ考えたシミュレーション通りにしてみてください。

後悔をしないためにも慎重に進めていきましょう。

気落ちを押しつけすぎない

復縁切り出し方

復縁したいと告白するつもりなのにありがちなのが、自分の今までに溜め込んでいた気持ちを元彼に押しつけてしまうことです。

元彼の気持ちがわからないまま、自分のやり直したい気持ちだけを伝えるのは逆効果。

自分は素直に打ち明けただけだと思っていても、気付かないうちに気持ちの押し付けになっていることもあるので、彼の気持ちを伺う姿勢を持ちましょう。

彼の気持ちを尊重することを大切にして、2人で過ごすそのときを楽しい時間にする意識を持ってくださいね。

元彼との復縁は切り出し方がポイント

復縁切り出し方

この記事では元彼と復縁をするためのポイントを紹介しましたが、参考になったでしょうか。

復縁は難しく思えても、切り出し方とタイミングを見極めることで成功の可能性が大きく高まります。

なにをするにも一番大切なことは、状況を見て冷静に見極めることです。

ゆっくり時間をかけながら上手に成功させて、幸せな未来を叶えてくださいね。

マイスタ編集部おすすめ! 復縁・恋愛鑑定が本当に当たる占い師!
ウィルピュアリ ヴェルニ
おすすめの記事

▼使ってよかった占いサイト
LINEが占いに参加!
期間限定!LINEから無料で本格診断!
\最大10分無料/