不倫がバレそうなときの対処法。バレてしまう原因や上手な隠し方を紹介

不倫はいけないと分かってはいても、きっぱりとやめられるものではないケースがほとんど。

バレないように会うときはコソコソするのは当たり前で、誰からの祝福も得にくいものですよね。

秘め事はスリルがあって、それが気持ちに火をつける原因にもなりますが、常にヒヤヒヤしてしまうのは精神的にもよくはありません。

二人の仲がバレそうになって凍り付いた経験がある人も少なくはないのではないでしょうか。

不倫がバレないようにするには、いろいろな場面で注意が必要となってくるのは確か。

そこで今回は、どんなことが不倫のバレる原因になるのか、バレそうなときの対処方法や上手な隠し方について紹介します。

このご時世で「電話占い」が業界でブームです
【当たる占い師ならピュアリ】

①視える有名な占い師が多い
②初回10分(最大4,100円分)の無料お試し鑑定
③24時間いつでも好きな時に使える
メディア露出NO.1の電話占い会社。
自宅でゆっくりしながら相談してみては?

さらに、初めての方は初回特典がありオススメ
\最大10分無料/

不倫がバレる原因、きっかけ5選

必死で隠してきたのに、どんなことがきっかけとなって不倫がバレてしまうのでしょう。

それは日常の中にある、ささいなことが原因といわれます。

今はまだ誰にもバレていないとしても、注意すべき点を知ることで今後に活かせるので、チェックして頭に入れておきましょう。

メール、LINEの送信ミスをする

送る相手を間違えてメッセージを送ってしまったことで、不倫がバレてしまうケースはよくある話です。

不倫相手に送るはずのものが、配偶者に渡ってしまったとしたら、言い逃れもしにくくなります。

大したメールではないならいいものの、メッセージの内容によっては不倫していることが確定してしまうことにもなりかねません。

メッセージを送る前に、宛先をよく確かめたり、何度も確認する癖をつけておきましょう。

家族に対する態度が変わる

自分にやましい所があると急に優しくなったり、よく気が付くようになったり、反対によそよそしくなったりと、家族に対して今までとは違う態度になってしまうことも。

家族が、何か怪しいと疑問を持ち始めてもおかしくはないですよね。

第三者から見ると、一見いい変化に思えるかもしれません。

しかし、不倫を隠したいがために家族サービスをし始めたり、今までなかった優しい言葉をかけてきたりされると、妻は勘ぐりたくなくても変化を感じてしまうもの。

不倫する前とその後で変わらない態度でいることが重要です。

服装、趣味、嗜好が変わる

おしゃれに興味のなかった人が突然ファッションに目覚めたり、小ぎれいにしたり、服装や趣味、嗜好が変わると、周りは敏感に反応します。

いつも地味な格好だった人が、香りを身にまとったり、おしゃれな服装をしていたりしたら、心境の変化があったに違いないと誰でも思いますよね。

不倫相手の好みに合わせたい、好まれる格好をしたいと思うかもしれませんが、今までと180度違うことをするのはおすすめしません。

周りの人がうわさをし始める、または配偶者が気づくこともあるでしょう。

話のつじつまが合わなくなる

不倫を続けていると、日常のあちこちで嘘を付く場面があるかもしれません。

最初は小さな嘘でも、積み重なっていくと話のつじつまがあわなくなることもあるので注意しましょう。

話を聞いている相手も「何か違う」と首をかしげてしまい、そこから不倫がバレることも。

友達や近所の人などの話や情報と、自分が話した内容に矛盾があって、不倫疑惑が深まるという可能性も高まります。

不倫相手が匂わせる、暴露する

今はSNSを使う人もたくさんいて、ちょっとした投稿から不倫がバレてしまうケースも。

自分がどれほど慎重に気をつけて行動していても、不倫相手が口を開いてしまえばすぐにバレてしまいます。

付き合っている人がいると匂わせたくなる人や、誰かに付き合っていることをいいたくなる人がいるのも事実。

相手にも十分注意してもらうよう、念押ししておきましょう。

バレずに不倫関係を続けていく方法

それではどうやったら周囲にバレずに不倫関係を続けられるのか気になりますよね。

少しのヒントで不倫がバレるリスクが減らせる可能性があるので、参考にしてみてください。

疑いのリスクを軽くできる可能性がありますよ。

以下では、5つの方法を紹介します。

嘘をつくときは真実を織り交ぜる

話を100%すべて嘘にすると、嘘が見破られたときに何も言えなくなってしどろもどろになりかねません。

それを避けるために、ところどころに本当のこともちりばめて話をしてみましょう。

不倫相手と会うために「友達と食事」や「仕事の打ち合わせをする」と嘘を言い、食事場所やそこで食べた物、買ったものは本当のことを話すといった具合。

買ったものや食べたものは事実なので、それについて聞かれても違和感なく答えられますよ。

LINEのトーク履歴、カーナビ、検索履歴は随時削除する

LINEから不倫が発覚することもあります。

いろいろな媒体があるので、お互いに十分気をつけるようにしたいもの。

データとして残るものについては随時削除するのがおすすめです。

LINEだけではなく、カーナビの履歴、検索履歴なども同様に削除しておきましょう。

バレないように、常にスマホを肌身離さず持ち歩いたり、パソコンをロックしたりするなど警戒しなくても済みます。

写真は別保存する

デート中や、旅行の行き先で写真を撮ることもあるかもしれません。

しかし、そこから不倫がバレてしまうことも。

写真をいつも見られるように保存しておきたい気持ちがあるかもしれませんが、配偶者に見つかると言い逃れはできず、不倫の動かぬ証拠となってしまいます。

写真は専用のフォルダなど、隠し場所を作ってまとめておくようにしてみてください。

家族を優先させる

結婚生活を継続しつつ不倫も楽しみたいなら、まずは家族との時間を優先してみましょう。

不倫相手とは短時間だけのデートをするとし、家族サービスを今までと変わらない感じでやっていれば不自然さはありません。

ここで過剰な家族サービスをすると不倫を疑う材料となりかねないので、普段通りというのがキーワードです。

不倫の前後でさほど態度が変わらないのが重要ですよ。

お互いの近所では会わない

不倫相手が近所に住んでいるのではない限り、お互いの住まいの近くでは会わないようにしましょう。

もしも、配偶者や近所の人などに会ってしまったら気まずい雰囲気になってしまいます。

二人きりで会っていることを知り合いが見てしまい、配偶者や職場の人に言ってしまう可能性も。

周りに知り合いがいないような場所で、安心して会える状況を作ることが大切です。

不倫はバレやすい、油断は禁物

後ろめたいことをしているときは、あらゆることに注意が必要です。

どんなに慎重になったとしても、ちょっとした気のゆるみで不倫がバレてしまいます。

結婚相手とは一緒にいる時間が長くなるので、ちょっとした変化にも気づきやすいもの。

もしかすると、不倫を知っていて、あとは証拠をつかむだけという配偶者もいるかもしれません。

不倫がバレると、結婚生活も信頼も消えてしまう可能性があります。

常に気を引き締めて普段通りを意識することを覚えておきましょう。

マイスタ編集部おすすめ! 復縁・恋愛鑑定が本当に当たる占い師!
ウィルピュアリ ヴェルニ
おすすめの記事

▼使ってよかった占いサイト
LINEが占いに参加!
期間限定!LINEから無料で本格診断!
\最大10分無料/