シャワーヘッドの水圧を強くしたい!とにかく水圧が強いシャワーヘッドと水圧アップ、調整方法

シャワーヘッドの水圧を強くしたい!とにかく水圧が強いシャワーヘッドと水圧アップ、調整方法

「シャワーヘッドの水圧を強くしたい」
「水圧が変わるシャワーヘッドが欲しい」

このようにシャワーヘッドの水圧について悩んでいませんか?

シャワーの水圧が弱かったり強かったりすると、せっかくのバスタイムがストレスになりますよね。

シャワーヘッドの水圧を強くするには、さまざまな方法がありますが、中でもおすすめなのが水圧が強いシャワーヘッドへ変更することです。最近では洗浄力の高いマイクロバブルのシャワーヘッドから、高水圧で節水効果のあるものまで、色々なシャワーヘッドが販売されています。

本記事では、シャワーの水圧を強くする方法を解説し、水圧が上がるおすすめのシャワーヘッドを紹介します。

シャワーヘッドの水圧を強くしたい!水圧アップさせる3つの調整方法

シャワーヘッド 水圧

 

まずは、家庭で簡単にできるシャワーヘッドの水圧を強くする3つの方法をご紹介します。

止水栓を調整する

1つ目は、止水栓を調整する方法です。

シャワーヘッドの水圧が弱いときは、止水栓と呼ばれる水の勢いを調節する弁で水圧を調整できます。止水栓は蛇口の根元付近にありますのでチェックしてみてください。

本来、止水栓は、蛇口の交換・修理の際に水漏れを防ぐためのものです。
しかし、ドライバーを使って弁を緩めたり締めたりすると水圧を調整できます。

止水栓を回しきっても水圧が変わらない場合は、別の対策を考えましょう。

シャワーヘッドの掃除をする

2つ目は、シャワーヘッドの掃除をすることです。

シャワーヘッドは、水道水に含まれるカルシウムや皮脂、石鹸など、意外に汚れが溜まりやすくなっています。

汚れのせいでスムーズに水が出ず、水圧が弱くなっているのかもしれません。もし汚れが原因なら、シャワーヘッドを掃除することで水圧が改善される可能性があります。

掃除をするときは、シャワーヘッドをホースから取り外します。どのシャワーヘッドでも比較的簡単に取り外せますが、種類によっては細かな部品があるため、説明書を見ながら作業しましょう。

カルシウムに付着する水垢や石鹸カスはクエン酸、クエン酸では落ちない皮脂汚れには、入浴剤の成分にも使われるセスキ炭酸ソーダが効果的です。

クエン酸を使用したシャワーヘッドの掃除方法でおすすめなのが浸け置きです。シャワーヘッドを浸けるクエン酸水は、ぬるま湯1Lにクエン酸大さじ1を入れると作れます。

作ったクエン酸水に、シャワーヘッドを1~3時間ほど浸けておくと、徐々に汚れが取れやすくなってきます。仕上げにシャワーヘッドを歯ブラシで擦り、水が出る穴の汚れは爪楊枝で掃除したら、掃除完了です。

セスキ炭酸ソーダを使うときも同様に、水500mlとセスキ炭酸ソーダを小さじ1入れたものにシャワーヘッドを浸け込んだ後、歯ブラシや爪楊枝で汚れを落としましょう。

どちらもドラッグストアやホームセンターで購入可能です。

シャワーヘッドを交換する

3つ目は、シャワーヘッドを交換することです。
低水圧用のシャワーヘッドは、水が拡散するのではなく直線的に放出されるため、水圧が強くなります。

シャワーヘッドを交換するだけで、水圧が改善されるため最も効果的で手間のかからない方法です。

もちろん、賃貸住宅でも簡単に交換可能です。ただし、退去時に元のシャワーヘッドへ戻す必要がありますから、交換したものは保管しておきましょう。

水圧が強まるシャワーには、付属機能として「マッサージ効果」「節水」「美肌」などさまざまなものがあります。お値段も安いものから、ちょっと贅沢なものまで豊富に揃っていますので、好みに合わせて選びましょう。

とにかく水圧が強いシャワーヘッド!マイクロバブル

シャワーヘッド マイクロバブル 水圧

マイクロバブルのシャワーヘッドは、非常に細かい泡が、毛穴やシワの奥まで届くため高い洗浄力を誇ります。また、小さな泡が肌の奥に浸透するので保湿力もあり、美容に気を遣っている方にもおすすめです。

きめ細かな泡で肌に負担をかけずに、しっかり汚れを落とせるマイクロバブルシャワーヘッドのおすすめを見ていきましょう。

ウルトラファインミストミラブルplus

ミラブルPlus

画像:ミラブルplus

「ウルトラファインミストミラブルplus」は、特許技術を取得しているトルネードミストにより、微細な気泡を実現したシャワーヘッドです。

1番の特徴は、ウルトラファインバブルを含んだ3つの水流です。

従来のトルネードミストに加え、細く勢いの水流のスプラッシュストレート、中心部が空洞で、当たりは柔らかでも洗浄力は強いリングストレートを搭載。勢いがあるのにシルクに包み込まれるような上質な肌触りを実現しています。

また、1秒間に約2000回転する渦流によって発生したファインバブルが、毛穴の奥まで入り込んで、吸着した汚れを除去。

さらに、ただ汚れを落ちやすいだけでなく、ミラブルplus使用後は、使用前との比較で肌の水分量がアップしているとの報告まであります。水圧だけでなく、洗浄力や肌のことまで考えている方にピッタリな製品です。

特徴 勢いあるストレートと洗浄力のあるファインバブル
価格(円) 15,600円~
サイズ(cm) ‎6.5×7×16cm
重量(g) 620g

CMで話題のミラブル plusはこちら

田中金属製作所Bollina ボリーナ シャワーヘッド ウルトラファインバブル

ボリーナアヴァンティ シャワーヘッド ウルトラファインバブル

画像:amazon

「ボリーナアヴァンティ シャワーヘッド ウルトラファインバブル」は、超微細な気泡のウルトラファインバブルのビューティーモード、勢いのある水流のパワフルモードの2つを使い分けられます。

ビューティーモードは、洗浄力、保湿力、保温力の三拍子が揃い、パワフルモードは、「ミックスジェット方式」による勢いのある水圧が特徴です。

どちらのモードも従来より、40〜50%の節水率を誇るため、心地よい水圧で節約しながらシャワーを使いたい方にピッタリなシャワーヘッドです。

特徴 ビューティ、パワフル、使い分けられる2つのモード
価格(円) 28,600円
サイズ(cm) 不明
重量(g) 260g

ボリーナアヴァンティ シャワーヘッドの詳細はこちら

オーラテック シャワーヘッド ピュアブルⅡ

オーラテック シャワーヘッド ピュアブルⅡ

画像:amazon

「オーラテック シャワーヘッド ピュアブルⅡ」は、特許技術の「特殊エジェクター方式」を採用。低水圧の家庭でも安定したマイクロバブルを発生させられるのが特徴です。

気になる水圧ですが、利用者からは「十分な水圧がある」、「水圧はあるのに肌触りが柔らかい」といった評価をする声が上がっています。利用者の声からも、マイクロバブルならではの肌心地の良さと、水圧の向上を感じられますね。

また、使用したモニターの57%が「肌あたりが軟らかく、しっとりする」のような、肌への効果と強い洗浄力も魅力の一つです。

カラーはナチュラルなスイートからメタルなものまで揃っているので、自宅のホースに合ったシャワーヘッドを選べますよ。

 

特徴 低水圧の家庭でも安定したマイクロバブルを発生
価格(円) 11,688円~(カラーにより異なる)
サイズ(cm) ‎26.6×9.6×6cm
重量(g) 260g

オーラテック シャワーヘッド ピュアブルⅡの詳細はこちら

とにかく水圧が強いシャワーヘッドおすすめ:口コミがいいい

シャワーヘッド

シャワーヘッドの水圧が強くなると、少ない水量でも勢いある水がでるため節水効果が期待できます。

ここからは、節約効果のある高水圧なシャワーヘッドの中でも、高コスパな商品を紹介します。

Nomchiシャワーヘッド 節水 ミスト マイクロナ 高水圧

Nomchiシャワーヘッド マイクロナ

画像:amazon

「Nomchiシャワーヘッド マイクロナ」は、3つの切り替えモードで水圧調整ができる機能を搭載したシャワーヘッドです。

低水圧な家庭におすすめなモードが、水圧は強いのに水音は静かなインシャワーモード。勢いがある高水圧なシャワーで、頭皮や体をスッキリ洗浄できます。勢いがあるといっても、痛くはありません。

節水機能も優秀で、止水ボタンを使えば最大で80%節水できます。また、高機能なのに、2000円台というコスパの良さも魅力的です。

特徴 高水圧のインシャワーモードと節水効果のある止水ボタン
価格(円) 2,298円
サイズ(cm) ‎28.4×9.8×6.6cm
重量(g) 280g

Nomchiシャワーヘッド マイクロナの詳細はこちら

サモドラ シャワーヘッド 節水 浄水 塩素除去 高水圧

サモドラ シャワーヘッド

画像:<amazon

「サモドラ シャワーヘッド」は、水圧が低いシャワーを柔らかく快適な水の勢いで使用できる低圧用のシャワーヘッドです。搭載されている空気増圧機能により、通常のシャワーヘッドと比べて、70%の加圧効果を実現しています。

少ない水量でも満足感を感じられる加圧効果によって、節水効果の70%UPまで期待できるのが嬉しいポイントです。

また、一般的なシャワーヘッドのフィルターと比較して、塩素除去効果が高いといわれる活性化フィルターを採用。活性炭フィルターは、1日80Lの使用で約5ヶ月間使えるため、節水効果と合わせて、長期的な視点で見ても高コスパです。

特徴 増圧効果と節水効果、総合的なコスパの良さ
価格(円) 2,790円
サイズ(cm) ‎25.9×22.6×7.4cm
重量(g) 154g

サモドラ シャワーヘッドの詳細はこちら

Boleyeマイクロバブルシャワーヘッド

Boleyeマイクロバブルシャワーヘッド

画像:amazon

「Boleyeマイクロバブルシャワーヘッド」は、80%節水設計の極細水流と3段階の切り替えモードを搭載したシャワーヘッドです。

0.3mmの超極細の水流は水圧が高く、勢いがあるのにシルクのように肌を包み込んでくれます。

3段階の水圧切替モードの中には、肌が弱い方でも使える優しい水流の渦巻きモードまで搭載。高水圧なシャワーヘッドが欲しいけど、肌に悩みがある方にピッタリですね。

これだけの機能が揃って3000円台というコスパもおすすめポイントです。

特徴 0.3mmの極細水流による肌に優しい水流
価格(円) 3.984円
サイズ(cm) ‎31.4×17.2×6.8cm
重量(g) 430g

Boleyeマイクロバブルシャワーヘッドの詳細はこちら

まとめ

本記事では、水圧が強いおすすめのシャワーヘッドを紹介しました。洗浄力の高いマイクロバブルから、高コスパな商品まで、幅広い商品をピックアップしています。

高水圧なシャワーでスッキリ汚れを洗い流したい方や、節水効果に期待している方まで、用途にあったシャワーヘッドを探してみましょう。商品選びの際は、ぜひ本記事を活用してみてくださいね。

物販カテゴリの最新記事