看護師から一般企業に転職!看護師資格が使える珍しい求人から高収入案件まで

看護師から一般企業に転職!看護師資格が使える珍しい求人から高収入案件まで

看護師辞めて違う仕事に転職したい!
「看護師資格が使える珍しい求人ってある?」

看護師から転職しようと考えている人は、このような悩みを抱えていませんか?看護師の資格を活かせる仕事や高収入でおすすめの求人があれば、知りたいですよね。

本記事では、看護師資格が使える珍しい求人や、看護師免許を活かせるおすすめの職業を紹介します。

看護師以外の仕事に転職したい人・看護系の仕事に再転職したい人は、要チェックです。記事後半の「おすすめの転職エージェント」も、ぜひ活用してみてください。

看護師から転職!看護師資格が使える珍しい求人とは?

看護師から転職する際に看護資格を使える珍しい求人は、以下のような仕事が挙げられます。

【看護師資格が使える珍しい求人一覧】

仕事 特徴・内容 給与(目安)
保育園
  • 園児たちの健康管理
  • 怪我の応急処置
  • 病気の初期治療
  • 保育士との兼任もあり
35万円前後
児童養護施設
  • 保護者がいない児童のケア
  • 健康管理や怪我・病気の処置
  • 自立に向けた社会的指導
23〜28万円
コールセンター
  • 製薬会社や保険会社の相談窓口
  • 医療に関する質問に答える
20〜30万円
イベント会場
  • イベントナースとも呼ばれる
  • 救護室にて病人の対応
  • 怪我人への応急処置を行う
1万円前後/日給
旅行
  • ツアーナースとも呼ばれる
  • 旅行参加者の健康管理
  • 怪我や病気の対応および搬送同伴
1万3,000~1万5,000円/日給
クルージング
  • シップナースとも呼ばれる
  • 乗船客・乗務員の健康管理
  • 怪我や病気の応急処置
50万円
テーマパーク
  • ナースキャストとも呼ばれる
  • 救護センターに常駐する
  • ゲストの怪我を手当する
  • 体調不良者・病人の対応
1,000〜2,000円前後/時給
Webライター
  • 医療系ライターとして記事を執筆
  • 権威性のあるコンテンツを発信
30〜50万円

(成果報酬型・スキルによる)

厚生労働省
  • 看護系技官として活躍
  • 配属先は多岐にわたる
  • 教育内容の見直し
  • 診療報酬・保健指導プログラムの改定
35万円前後
刑務所
  • 受刑者の病気・怪我を処置
  • 刑務官とともに対応する
25〜40万円前後

※給与はあくまで目安であり、経験年数・スキル・企業・配属先など、さまざまな条件によって異なります。

病院以外の環境でも、病人・怪我人の対応や応急処置ができる看護師は重宝されます

看護師資格に加え、コミュニケーションスキルに自信があり、子供が好きな人は、園児と触れ合う保育園への転職がおすすめです。

イベントナース・ツアーナース・ナースキャストは、さまざまな人と関わるため、刺激を受けながら働けるでしょう。ただし、正社員募集はほとんどなく、単発バイトが多い点に注意してください。

一人で黙々と働きたい人には、コールセンター・医療系ライター・刑務所ナースが勧められます。

どの仕事でも、求められる看護師としての経験年数や資格は異なるので、転職先の情報をしっかりとチェックしましょう。

看護師免許を活かして看護師以外の仕事に転職!おすすめ職業一覧

看護師免許を活かして看護師以外の仕事に転職することも、もちろん可能です。具体的な仕事・職業については、以下の一覧表を参考にしてみてください。

【看護師免許を活かせる看護師以外の仕事一覧】

仕事 特徴・内容 給与(目安)
医療事務
  • 医療機関での受付・会計業務
  • 患者や医療スタッフのサポート
20〜30万円
学校の保健室
  • 健康診断の案内
  • 報告書の作成を中心とした事務
  • 生徒・教員の怪我や病気を処置
25〜33万円
企業の医務室
  • 産業看護師とも呼ばれる
  • 従業員のメンタルヘルスケア
  • 従業員の健康増進や過重労働対策
  • 健康診断および日常の健康管理
33〜40万円前後
製薬会社
  • 治験コーディネーターとして活躍
  • 新薬の開発におけるサポート
  • 治験協力者への説明と精神的ケア
  • 資料作成や関係者との連絡調整
35万円
医療機器メーカー
  • フィールドナースとも呼ばれる
  • 医療機器メーカーの営業
  • デモ操作を行い製品の使い方を説明
50〜75万円
看護学校
  • 講師としてテストを作成・採点
  • レポートの添削や評価を行う
  • 実習オリエンテーション
25〜33万円
自衛隊病院
  • 部隊勤務や災害派遣などで活躍
  • 国際緊急援助支援などの特殊な業務も
20〜40万円
検診・健診センターや献血ルーム
  • 定期検診で病気の有無をチェック
  • 献血の受付や問診を行う
  • 採血・献血業務とその記録
25〜27万円前後

1,400〜1,500円/時給

美容クリニック
  • 予約管理や施術
  • 初診のカウンセリング・受付業務
  • 医師の手術介助・術後の処置介助
40万円前後
介護士・ケアマネ
  • 施設入居者に対するサポート
  • 食事・入浴などの身体的介護
  • 掃除や洗濯などをお手伝い
  • ケアプランの作成や精神面の配慮
27万円

※給与はあくまで目安であり、経験年数・スキル・企業・配属先など、さまざまな条件によって異なります。

上記のように、看護師免許を活かしつつ、看護師とはまた異なる仕事へ転職できる可能性はあります

製薬会社で働く場合は、最先端の医療技術に触れる機会も多くなるため、探究心を持つ人に向いているでしょう。

看護学校の講師なら、看護師免許のスキルはもちろん今までの経験も活かせます。他人に何かを教えるのが好きな人におすすめです。

その他、検診・健診センターや献血ルームの求人は、単発バイトを募集しているケースもあります。

関連記事:口コミの良い看護師転職サイトおすすめ5選!活用するコツも伝授

 

看護師からIT企業へ転職できる?

 

今、伸びているIT企業への転職を考えている看護師と多いと思います。

そんな看護師からIT企業への転職ですが、可能です。

IT企業は成長産業で人手不足なので、未経験募集もあります。

プログラミングを勉強して、SEやプログラマー(エンジニア)を目指すのももちろんありですが、セールスやマーケティング、カスタマーサポートなどビジネスサイドや事務職などバックオフィスを目指すのがおすすめ。

看護師で培ったホスピタリティ精神やコミュニケーション能力はIT企業でも評価されますし、ビジネスサイドやバックオフィスはIT企業以外と業務内容がそれほど違わないので、ITのスキルがなくても馴染みやすいです。

仕事なので簡単ではないですが、エンジニアのような特別なスキルがなくてもできる仕事なので、活躍できる確率は高いでしょう。

看護師からIT企業を目指す上でおすすめのサービスを以下の表でご紹介しているので、もしIT企業に興味がある方は使ってみてください。

 

【看護師からIT企業を目指す上で使いたいサービス】

ウズキャリIT 未経験専門のITエンジニア転職エージェント

 

 

 

 

看護師辞めて違う仕事に転職したい人におすすめな転職エージェント

看護師を辞めて違う仕事に転職したい人には、以下3つの転職エージェントがおすすめです。

  • リクルートエージェント
  • dodaエージェント
  • マイナビエージェント

リクルートエージェント:非公開求人が豊富

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、2020年8月時点で10万件以上の非公開求人を抱えている、大手の転職エージェントです。

一般的に閲覧できる求人サイトには記載されていない、リクルートエージェントならではの独占求人も豊富に揃っています。

求人ジャンルをほぼ網羅しており、全国展開されていることから、登録しておいて損はないサービスと言えるでしょう。

【リクルートエージェントはこちらから】

dodaエージェント:サポート体制が充実

転職したいけど、どんな仕事が向いているのかわからない」という人には、dodaエージェントがおすすめです。

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当が、あなたの経歴・希望にぴったりな求人を多角的に判断してくれます。

書類・面接の対策だけでなく、面接の日程調整や円満退職の秘訣レクチャーなどのサポートが全て無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

【dodaエージェントはこちらから】

マイナビエージェント:優れたアドバイザーが在籍

 

GMOリサーチ株式会社の調べで、20代の転職エージェント満足度No.1に輝いた「マイナビエージェント」。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが専任しており、タイムリーな転職事情や深い知見をもとに、あなたにマッチする求人を紹介してくれます。

また、企業の人事担当者と関わるアドバイザーが在籍しているのも、他社にはない強みです。

職場の雰囲気や有給の消化率など、リアルな情報を参考に転職活動を進められるでしょう。

【マイナビエージェントはこちらから】

看護師の資格でできる仕事に転職したい人におすすめな転職エージェント

看護師の資格でできる仕事に転職したい人は、以下の転職エージェントを利用してみてください。

  • 看護roo!
  • 看護のお仕事
  • マイナビ看護師

看護roo!:丁寧なヒアリングが高評価

看護roo!は、丁寧かつ親身なヒアリングが評判高く、利用者の満足度は約96%に達しているサービスです(※自社調べ)。

利用者と企業側のヒアリングを同じ担当者が請け負うため、転職においてもミスマッチがほとんど起こりません。

あなたの希望や条件を、電話・申し込みフォームにて伝えれば、おすすめの求人を紹介してくれます。特に、都市部で医療関係の仕事に転職したい人・子育て中の人にぴったりです。

看護roo!はこちらから

看護のお仕事:全国の転職に対応

オリコン顧客満足度の調査で、紹介案件の質が良いサービスNo.1に選ばれた「看護のお仕事」。

看護師求人の数は2022年5月11日時点で10万件以上におよび、働く場所・エリアを重視して転職活動を進めたい人に向いています

企業の悪いところも包み隠さず教えてくれるほか、看護のお仕事を利用して転職した人のリアルな声も聞けるのが特徴です。

【看護のお仕事はこちらから】

マイナビ看護師:職場・職種の選択肢が幅広い

看護師の転職サイトとして5年連続の認知度No.1を貫いている看護師転職サービス「マイナビ看護師」(※GMOリサーチ株式会社調べ)。

看護師一つとっても、資格・勤務形態・担当業務・診療科目など、さまざまな働き方を見つけられるのがポイントです。

キャリアアドバイザーが全国の病院や施設に足を運び、求人情報を更新しつつ、紹介から書類作成・面接対策・内定までを徹底サポートしてくれます。

マイナビ看護師はこちらから

看護師から転職に関するよくある質問

看護師から転職する際に寄せられる、よくある質問を以下にまとめています。

  • 看護師から転職したら高収入の仕事に就ける?
  • 看護師の離職率はどのくらい?

看護師から転職したら高収入の仕事に就ける?

看護師から高収入の仕事に転職することは可能です。

記事の前半で紹介した求人を含め、高収入が期待できる仕事については、以下を参考にしてみてください。

  • シップナース
  • 医療系ライター
  • フィールドナース
  • 治験コーディネーター
  • 助産師
  • 臨床開発モニター など

ただし、未経験やスキル・資格なしの場合、高収入の仕事に就くのは難しいでしょう。看護師免許や資格があり、多くのキャリアを積んでいるほど、収入アップの転職が望めます。

看護師の離職率はどのくらい?

2022年4月1日に発表された日本看護協会からの情報によると、看護職員の離職率は10.6%でした。また、新卒の離職率は8.2%、既卒の離職率は14.9%です。

いずれにせよ、例年と比べ、離職率は徐々に減少傾向にあります。

まとめ

治験コーディネーターやフィールドナースなど、看護師免許を活かして働ける仕事はたくさんあります。

もし、一般企業のような看護師以外の仕事に転職したいなら、リクルートエージェントをはじめとする総合転職エージェントに相談してみてください。

看護師資格が使える仕事には、珍しい求人や高収入な案件もあるので、看護系に特化した転職エージェントを利用するのも一つの方法です。

あなたの希望や条件を軸に、転職エージェントを賢く利用して、看護師から転職を成功させましょう

看護師カテゴリの最新記事