7秒チャットは安全なアプリ?サクラのいる危険なアプリの評価・口コミを解説

仕事やプライベートが忙しいと出会いがなく、異性と遊びたいと思っても全く出会いがなく、一人で過ごす時間が長くなってしまいます。

一人で過ごすのが大丈夫という人は問題ないかもしれませんが、一人で過ごすのが苦痛だという方にとって恋人がいるのといないのとでは全く違いますよね。

そうなると、仕事が忙しくて出会いがないという方にとってはつらい状況になってしまいます。しかし、出会い系アプリを利用すれば出会える可能性があります。

しかし、出会い系アプリはサクラを使って「会いたい」と言いながらもチャットを引き延ばして、結局は会えないことがほとんどです。そして、お金だけが減っていくということになってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、悪質な運営をしている出会い系アプリを見分ける必要がありますが、中々悪質な業者を見分けるのはとても難しいですよね。

ここでは「7秒チャット」という出会い系アプリについて紹介します。悪質な業者だった場合は、他の業者も同じような運営状況となっているので、参考になりますよ。ぜひ参考にしてください。

パパ活アプリを知りたい人はこの記事もチェックしてください!

7秒チャットってどんなアプリ?

まずは7秒チャットアプリについて見ていきたいと思います。7秒チャットのアプリ概要欄のページに「超爆速出会いアプリ爆誕!」と記載されており、すぐに出会える出会い系アプリという印象です。

7秒チャットアプリは明らかに出会い系アプリですので、異性紹介事業の届け出が必要ですが、7秒チャットのアプリ概要欄からは届け出があるかどうかは確認できません。

届け出のない状態で出会い系アプリを提供していた場合は違法運営となるので、7秒チャットが届け出を所持していない場合は利用しない方が良いでしょう。

現段階では異性紹介事業の届け出があるかどうかは分からないので、利用規約や運営者情報を見ていきたいと思います。これらを見るだけで、安心して利用できるかどうかが分かるのです。

利用規約を見てみると…?

まずは利用規約を見てみましょう。利用規約はアプリの提供者と利用者の契約のようなものですが、悪質な運営をしているアプリの場合は利用規約内で疑問に思うようなことが書かれているので、利用規約は一度確認してみるのをおすすめします。

弊社はユーザーの身元調査を行っておりません。ユーザーは、コミュニケーションの相手のプロフィールやコミュニケーション上の情報が、真実、正確、または現実でないこと、また誇張や創造によるものでありうることを事前に認識し、コミュニケーションの内容や結果にユーザーが不満を抱いた場合においても、弊社は一切責任を負わないことに同意するものとします。

こちらは7秒チャットの利用規約の一部ですが、これはひどい内容ですね。何故ならこの利用規約に書かれている内容を要約すると「ユーザーの身元調査は行ってないので、ユーザーがウソを言ったとしても運営者は知らないよ」ということが書かれています。

他の大手の出会い系アプリや優良な出会い系アプリの場合は、しっかりと身元調査などを行います。そのため、安心して利用することができますが、身元調査を行っていないということは相手の素性が分からないということにもなってしまうのです。

利用規約に無責任なことが記載されていると、安心して利用できない可能性があるので、十分注意してください。

年齢確認や本人確認は一切ない

7秒チャットは出会い系アプリということで、18歳未満の利用が禁止されています。そのため、年齢制限が必要ですが、7秒チャットでは身元調査を行っていないので、年齢確認を行ってはいないようです。

年齢制限のあるサービスを提供しているにも関わらず、年齢確認を行っていない場合は逮捕されてしまう可能性があります。また、年齢確認をしていない状態でユーザーが出会った場合もユーザーが逮捕されてしまう可能性があるのです。

このように、年齢制限のあるサービスを受ける際には年齢確認が必要であるにも関わらず、年齢確認をしないでサービスを提供している際、知らないうちに自分も逮捕される可能性があるということを覚えておきましょう。

それを考えると、逮捕される可能性があるような出会い系アプリを利用するのは怖いですよね。筆者は利用するのはあまりおすすめできません。

運営会社について

最後に運営会社を紹介していきたいと思います。運営会社を見ると、悪質な運営をしている可能性があるかどうかの判断にもなります。それを踏まえて7秒チャットの運営会社を見ていきましょう。

運営会社 株式会社エクスプレス
サイト運営責任者 金子洋平
所在地 〒1100001 東京都台東区谷中1-5-11
お問い合わせ infoexpressyo@gmail.com

7秒チャットの運営会社は上記のようになっています。運営会社については記載がありますが、電話番号の記載はなく、所在地は建物名の記載がありません。

ちなみに、住所を調べてみるとディアプラザというマンションが出てきました。マンションで会社を運営しているということは、会社に訪問者がいた場合などはどの階に行けば良いか分かりませんよね。

そうなると、周りのマンションの住民にも迷惑がかかる可能性もあるので、マンションで会社を経営している場合は部屋番号までしっかり記載する必要があります。

それを考えると、会社の情報をあいまいにしているのは自分たちのいる場所を知られたくないという可能性があるかもしれません。

そして極めつけがメールアドレス。メールアドレスはフリーメールのGmailを利用しているようです。会社のメールがGmailというのは安心して利用できるわけがありません。

7秒チャットのように利用規約に無責任なことが書かれていたり、運営者情報をあいまいにしている場合は悪質な運営をしている可能性が高いです。

7秒チャットの利用料金は優良アプリの6倍超え!

次に7秒チャットの利用料金を見てみましょう。悪質な運営をしている出会い系アプリは利用料金を高額に設定していることが多く、高額な料金だけを取られてしまう可能性があります。

7秒チャットを利用する前にしっかりと確認しておきましょう。優良な出会い系アプリや大手の出会い系アプリはチャットを1通送信するのに50円という安い値段で利用することができます。

チャット送信 33コイン
課金文字 330コイン
画像送信 10コイン
画像閲覧 10コイン

7秒チャットはチャット送信で33コイン必要になります。7秒チャットでは1コイン10円となっているので、チャットを1通送信するのに必要なのは330円必要です。

330円という金額は大手のアプリや優良なアプリの6倍!ぼったくりに近い値段ですよね。

しかも、驚いたことに7秒チャットでは料金表などが記載されておらず、チャットをするときに初めて料金が分かるというものなのです。

こんなに高額なのに料金表がなく、利用する際にしか料金が分からないというのは悪質だと言えるでしょう。

そして極めつけは課金文字に3300円必要になるということ。課金文字とはLINEIDなどの文字のことですが、LINEIDを交換する場合は3300円必要になるのです。

他の悪質なアプリでも1200円ほどですが、その倍以上の値段が必要になるということを考えると、明らかに悪質なアプリだということが分かるでしょう。

7秒チャットにはサクラしかいないのか?

出会い系アプリを利用する人のほとんどが考えているのは相手の女性がサクラかどうかでしょう。サクラのいる出会い系アプリを利用しても、出会えることはありません。

ここまで読んでいただいた方は既に分かると思いますが、7秒チャットにはサクラしかないと言えるでしょう。

そもそも一般の女性が利用規約で一切責任を負わないと記載していることや、運営者情報があいまいにされている出会い系アプリが女性目線から見て、安心して利用できるわけがありませんよね。

出会い系アプリを利用して犯罪などのトラブルに巻き込まれる可能性もあることから、一般の女性は安心して利用できるアプリを使うはずです。

7秒チャットは料金も高額ですので、一般の女性が利用するとは思えません。本当に出会うために利用するのであれば、安心して利用できる大手のアプリや優良アプリを使うでしょう。

このことを考えると、7秒チャットにはサクラしかいない可能性の方が高いですね。

また、7秒チャットを利用している女性は顔出しをしており、「会いたい」とガツガツメッセージを送ってくる方が多く、明らかにおかしいです。

トラブルに巻き込まれる可能性があるということなどを考えると、プロフィール欄に自分の顔写真を載せるなんてことはしないでしょう。

しかも顔出しをしている人のほとんどが美女という何ともおかしな状況です。このことから、7秒チャットに登録されている女性はサクラだと思って良いでしょう。

安全であると評判の出会い系アプリ3選

サクラのいないアプリ:ワクワクメール

ワクワクメール

同じ遊ぶならかわいい子がよいですよね?

そんな人にオススメなのがワクワクメール。

大手の出会い系サイトの中で、若い女の子の集客に頑張っているので、可愛い子が多いのが特徴。

大人の関係も簡単にできちゃいます。かわいい子と遊びたいなら1番おすすめのアプリです。

\無料登録でエッチな女をチェック/

サクラのいないアプリ:ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは累計会員数3,000万人を突破した人気出会い系サイト。

芸能人を広告に起用するなど、若くてかわいい女の子が集まりやすい出会い系サイトになっています。

24時間365日のサポート体制があるなど、セキュリティ面もしっかりしています。

若くてかわいい女の子に会いたいならハッピーメールがおすすめです!

\無料登録でエッチな女をチェック/

サクラのいないアプリ: Jメール

Jメール

Jメールの一番の特徴といえばエッチな人妻が多いこと。

美人な人妻が多く登録していることもあって、登録している男性も年上好きが多いです。

出会えるコツは「大人の掲示板」ではなく、「まじめな出会い」の掲示板で探すこと。

人妻たちは「まじめな出会い」の掲示板で相手を探している人が多いですし、業者も少ないので一石二鳥です。

\無料登録でエッチな女をチェック/

 

パパ活アプリを知りたい人はこの記事もチェックしてください!

7秒チャットはリジェクト(削除)された可能性が高い

7秒チャットを利用してみようと思い、GoogleplayもAppstoreも探してみましたが、7秒チャットは出てきました。

おそらく両方のストアからリジェクト(削除)された可能性が高いですね。ちょっと残念に思ってしまいましたが、これ以上7秒チャットに騙される男性がいなくなったことを考えると良かったのかもしれません。

とはいえ、7秒チャットに騙されてしまう方は減ったかもしれませんが、このチャット以外にも悪質な出会い系アプリは多く存在しています。

しかし、悪質なアプリを見分けるには今回紹介した7秒チャットのような利用規約や運営者の情報の少なさ、料金の高額さが特に目立ちます。

出会い系アプリやマッチングアプリを利用する前には、まず評判やアプリの概要などを確かめてみることをおすすめします。

まずは大手の出会い系アプリや優良の出会い系アプリを利用したほうが良いですよ。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)